【ビルドガイド】グレイブスの次は、クイーンが来る。【Top/JG】


世界的に、グレイブスが流行ってますね。

3ADC構成が流行ってる昨今、おそらく次に流行るのはクイーンだと思います。

というか、若干流行ってます。

 

Top/JG Quinnのビルドガイドとなります。

クイーンの利点と欠点


利点

  • 高い機動力
  • Eによる確定発動の雷帝の号令(Thunderload's Decree)
  • Qによる、一方的な攻撃
  • Wによる視界の確保

欠点

  • AoEが無いに等しい
  • タンクでない
  • フォーカスを受けやすい

スキルオーダー/ルーン/マスタリー/サモナースペル


スキルオーダー

ルーン

 AD ×9

 AR ×9 

 AS ×4 MR ×5

 AS ×2 AD ×1

 

ASをやめて青をクールダウン/クールダウンLv18に、紫をAD×3にしてもいいですね。

専用ルーンを作れない場合は、汎用ルーンでいいです。

※日本鯖稼働後、日本語名称に変える予定です。

マスタリー

12/18/0です。

2段目 はお好みでどうぞ。

サモナースペル

フラッシュは基本として、イグナイトを持ちましょう。

TPでもいいのですが、Rで十分寄りが早くできます。

戦術しだいで、TPにしましょう。

 

JGはもちろんスマイトです。

アイテム


コア

  • 羽靴
  • 妖夢の霊剣
  • ステラックの篭手
  • マルモティウスの胃袋
  • ガーディアンエンジェル
  • Patch6.3新アイテム

6番目のアイテム

  • マーキュリアル・シミター
  • ドミニクリガード
  • スタティック・シヴ

コアアイテムを買っておけば基本的にはOKです。

買う順番は対面をみて決めましょう。

Patch6.3で追加されたアイテムとも相性がいいので、妖夢の代わりに積んでもいいかもしれません。

JG

赤エンチャントにしましょう。

サブレ(サーベル)か、ワードか、はお好みでどうぞ。

基本サブレで、視界が重要なチーム戦などはワードって感じですかね。

基本的にTopがおすすめ


基本的には、Topクイーンがおすすめです。

Topならば基本的にメレ-のタンクかファイターですので、遠くからAAをひたすら入れていればいいのです。

さらに、敵が突っ込んできたとしても、Eで戦線離脱しAAで確定で雷(サンダーロード)を落とせます。

基本敵が来たら、Q→E→AAをやってれば勝てます。

敵が突っ込んでくるまでは、AAハラスをしながらひたすらファームしましょう。

キルできるな……と思ったら、Q→E→AAすればいいのです。

 

強い……。

 

JGもなかなか強いです。

序盤はあまりガンクの圧力はありませんが、中盤以降がめちゃめちゃ強いです。

Rによる凄まじい機動力を生かして、敵のローテーションを崩せます。

 

敵「Botにクイーン見えたな~。よし、Topいってこよ」

敵「あれ? なんか、Midに見えるんだけど。」

敵「気づいたらTopにいるなんでや。」

 

となります。

スプリットプッシャーになりましょう。


Topの場合

高い機動力を生かして、ひたすらスプリットプッシュしましょう。

Wで視界を取りつつ、スプリットプッシュです。青トリンケットもしっかり使いましょう。

もし、敵が寄ってきてるな~と思ったら、即座にRを使って安全なところまで逃げましょう。

 

試合全体が買ってるときは、集団戦が起きてる場合でも、スプリットプッシュしましょう(もちろん状況にもよりますが)

敵を一人は拘束できるので、4v5の状況にはなりません。

もし、誰も来なかった場合はタワーをバキバキ折ればいいのです。

 

集団戦に参加する場合は、ADCのような立ち回りをしましょう。

敵が突っ込んできた場合に、Eで即座に戦線離脱し、AAを決めて逃げるorADCとしてダメージを出し続けましょう。

(というか、QuinnTopの時点で、集団戦はやらない方が吉です。各個撃破、3v3程度の集団戦をしましょう←寄りの早さで人数差を作るのです。)

 

JGの場合

凄まじい勢いで敵のJGが見えたら寄り、キルを取ったらタワー折りを手伝いましょう。

寄りの早さを生かし、人数差を作りながら戦うようにしましょう。

 

オブジェクトを取りに行くよりも、敵に取られる前にタワーへ圧力をかけて敵に取らせないようにした方がいいです。

敵がやってるなーと思ったら、タワーを折るか、Rですぐさま寄るかの選択をしましょう。

集団戦に勝てば、2ADC構成なのでタワー折りが凄まじい早さになります。

Gankを決めるときは、一気に入りましょう。


Gankを決めるときは、Rを使った状態でレーンに入る手前でWを使いましょう。

Wを使うことで、敵JGが居た場合の対処ができます。

 

Rを使った状態で止まらずに入れば、例えワードが刺されていようが関係ありません。

一度決まった後は、敵は深めにワードを刺さなくてはいけなくなるのでレーンで優位が取れます。

考察


まだあまり注目されてないけど、すごい強いと思うの。

地味にバーストがえげつないし。もはやADCじゃないっていう。

スポンサードリンク