【お知らせ】今後のLJL2016の記事について


先日行っていた、「LJL2016に関するアンケート」の受付を締め切り、記事方針について決定しましたのでご報告させていただきます。

アンケートにご協力ありがとうございました!

アンケート結果


結果、「試合結果」「各試合の選手情報」以外は、ほぼ同じくらい欲しい となりました。

また、LJLはe-Sportsであることを考えると、選手の情報は最低限でも載せたい ということで選手情報も載せることにします。

そして、「各試合に対する考察や感想」を書く上で、結局は「試合結果」に触れることになるので、必要……。

 

つまり全部ってことですね!!(。・ω・。)

マスタリーとルーンについてですが、特定は難しいです。

ルーン/マスタリーは基本的に対面を見て変えますし。KeyStoneは、見ればわかるのですが、Fervorなどわかりづらいものもあるのですべてわかるわけではないですし……。

NA LCSでは、公式でKeyStone情報/BAN&Pickレートが見られるので、LJLでもいずれ見られるようになると思います。

(ただし、動画内でのみ出てくるので、LJLで見られるようになったとしても、ArcadeBaronsでは記事としてまとめていく予定です)

更新頻度について


LJLは現在Round8まで終了しています。

が、ArcadeBaronsでは、試合ごとの情報は、Round6まで、BAN&PickはRound4まで しかまとめられていません。

遅れてしまい申し訳ありません。

 

  • 各試合をすべて見ている
  • リアルを疎かにしたくない
  • LoLをプレイしたい
  • LoLの情報を定期的に巡回し確認している
  • 海外のプロシーンもみて、メタを考察している

等々の理由(いいわけ)から、更新が遅れてしまっています。申し訳ありません。

基本的には、土日をかけて消化し、土~火曜日にLJLの記事を書くようにしていくつもりです。

(パッチが来る日近辺は、情報がいろいろ出てくるため、時間を割けなくなってしまうのです)

 

BAN&Pickについては、休止させていただきたいです。

理由は、

  • 手作業で集計をしている。
  • 現在のまとめ方では、追いつかない。
  • 効率的にまとめられるように、簡単なツールを作成中。

だからです。

Excelを使って、簡単に集計できるようにツールを作成しているので、それが完成した後、まとめる予定です。

できるだけ速く完成するように努めますので、もう少々お待ちください。

 

変更点


試合ごとの情報は、Round6から考察をつけるようにしました。

まぁ、レボルさんが言っていたことを自分なりに書き換えてるだけですけどね。

今、RPGvsDFMの考察の文章を見なおしたら、

「○○だった。○○だった。○○だった。」と味気ない文章になってました……。

試合を見ながら、印象に残った場面を書いていたのですが、分割して書きすぎました。もうちょっと繋げて書くようにします。

BE vs CRJではくだけた感じで書いていたのですが、こっちの方が良さそうですね。

 

あと、試合結果は一番下に書くようにRound7から改良します。

試合結果見てから見ると面白みも半減しちゃうからね……。

 

BAN&Pickでは、RoundごとのBAN&Pick率を書くようにします。

Patchの情報なども書き、

例:6.5でコグ=マウがナーフされたことで、即BAN候補から外れたものの、それでもBANの候補ではありますね。

等々も補足していく予定です。

 

 

今後、LJL2016 Spring Splitでは、いろいろな書き方を試し、反響がよかったものを採用、

LJL2016 Summer Splitから、本格的にまとめる。 と言う方針にしたいと思います。

(見やすさを追求して、LJLの戦績をまとめるだけの別サイトを作る可能性もあります。多分やらないですけど。)

 

これからも、ArcadeBaronsをよろしくお願いします!

スポンサードリンク