サッカーチームとして有名な、FCシャルケ04が、e-Sportsに参入!


プロサッカーチームとして有名な、FCシャルケ04がe-Sportsに参入することを発表しました。

リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)のチーム「エレメンツ(Elements)」を買収し、LCS(ヨーロッパーリーグ)に挑戦するようです。

 

http://www.schalke04.de/jp/%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/160516_esports/page/1552--9-9-.html


5月19日に記者会見が行われるようです。


FCシャルケ04・アレーナマネージメント株式会社の取締役会長モーリッツ・ベッカーズ=シュヴァルツ氏は、今回の参入について次のようにコメントした。

「我々は、e−Sportsがここ数年で継続的にプロフェッショナル性を高めていくところを観察していた。その際、特にリーグ・オブ・レジェンズとそのチャンピオンシップシリーズ『フラッグシップ』(=欧州と北米の同ゲームにおけるe−Sportsのプロリーグ、略称:LCS)の構造的な成長が際立っていた」

 

シャルケは、競争の激しいLCSでのスタート地点に立つことで、e−Sports界で将来的な成功を収めるための第一歩を踏み出した。

 

 今後の進展に関しては、5月19日の記者会見にて発表する。

ArcadeBaronsの反応。


海外で、どれだけe-Sportsが影響あるのか? がよく分かるな~……。

これを気に、日本人もe-Sportsに対する認識が変わるとうれしいな。

(ニュースにもなるだろうし。)

 

 

Revol氏によると、「シャルケ04はサッカー部門が有名ですが、他にもバスケや陸上競技、卓球部門等もある総合スポーツクラブです。ですから新たにe-"Sports"部門が設立されるのもおかしなことではないのかもしれません。」 とのことです。

スポンサードリンク