Ask Riotが日本サーバーでも開始されました!! (他、公式ニュース)


ライアターが、プレイヤーの質問に直接答える「Ask Riot」が日本サーバーでも始まるようです。

また、「悪質行為への対応について」発表されています。

 

http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/community/q/ask-riot-editorial-v2

http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/riot-games/announcements/e-zhi-xing-wei-henodui-ying-nituite

スポンサードリンク


Ask Riotとは?


プレイヤーがライアターに対して、質問を送りそれに毎週回答していくシステムです。

【行わないで欲しいこと】を守って、利用しましょう!!

  • プレイヤーサポート関連の質問は、Ask Riotではなくこちらにお問い合わせください。
  • 投書箱(リクエストボックス)としては使わないようお願いします。具体的な例を挙げていただくのは問題ありませんが、誘導的な質問や、特定の人の利益になるようなリクエストにお答えすることはできません。
  • 同じ質問を何度も繰り返し送らないでくださいね。それにより質問の整理が煩雑になり、回答が遅れるので、誰にとってもメリットはありません。

 

確実に回答がされるというわけではありませんが、ライアターに直接いろいろ聞けますので、質問を送ってみてはいかがでしょうか?

https://ask.leagueoflegends.com/hc/ja/requests/new

悪質行為への対応について が発表されています。


悪質行為への対応について、RiotJPから報告がありました。

 

http://jp.leagueoflegends.com/ja/news/riot-games/announcements/e-zhi-xing-wei-henodui-ying-nituite

 

日本サーバーでは、CoopでのBot が大きな問題となっていますが、それらの対応についても報告がされていますね。

 

"即時評価システムは皆さんが送ってくださったすべての通報を吸い上げながら、日本のコミュニティーの基準を学び続けています。皆さんのご協力のおかげで、BOTアカウントを効率的に特定できるようになり、すでに数千のBOTアカウントを排除しました。そして今後もさらに対応を続けていきます。”

 

「Botに対する対応が遅い」と言う声が結構多いのですが、「日本のコミュニテイーの基準を学び続けている。」とあるように、NA鯖や他鯖からそのまま導入できるものでは無く、日本のコミュニティーに合わせて基準が変化していくので、今すぐにというわけにはいけないのでしょう。

 

そして、ヘイトスピーチについても語られています。

 

"即時評価システムの完全実装へ向けた第一歩として、ヘイトスピーチ検知システムの運用を今週から開始します。これが実現したのも、皆さんからの適切な通報のおかげです。

ヘイトスピーチとは、人種、国籍、性別、障碍などを理由に、特定の人物や集団を攻撃したり、脅したりすることです。ライアットゲームズではこの行為に対して一切の猶予や酌量の余地を与えません。前回もお話ししたように、嫌なことがあった日につい乱暴な言葉や態度を取ってしまうことも、時としてあると思います。失敗や過ちから学んで改善しようという気持ちがある限り、それについては私たちも理解します。しかし、ヘイトスピーチに関しては違います。ヘイトスピーチを行うプレイヤーには極めて厳しく対処します。

私たちはヘイトスピーチと見なされる言葉のリストを用意しています。リストは常に見直され、更新されていきます。どういった言葉がそのリストに載っているのか気になるかもしれませんが、それを公開する予定はありません。なぜなら該当する言葉は誰が見ても明らかで、皆さんもすでによく知っているはずだからです。"

 

現在日本サーバーでは、中国や台湾の人がプレイしている というのを多く見かけます。

日本人がヘイトスピーチをする状況はほとんどの場合隣国関連のことでは無いか? とArzioxaは予想しています。

皆さん注意しましょう。感情的になりそうになっても、冷静さを保つ……(勝つためにも必要) LoLは人間にとって大事なことを学べる素晴らしいゲームだと僕は思っています。

(彼らの多くは、日本のアニメや文化に興味があって参加している人が多いですね。)

 

 

また、バンウェーブがやってくるようです。

"多くの方が、通報システムはきちんと機能しているのか、という疑問を抱えているかと思います。はい、通報システムはうまく働いています。ただ、いまだ学習段階の即時評価システムが完全実装されるまで、何もせずに待っているというわけではありません。手動で通報データを集計した上でバンウェーブ(一斉アカウント停止)を行うことは可能で、特にBOTプログラム使用者に対してこれまで何度もバンウェーブを実行してきました。そして今、私たちは次のステップに進もうとしています。

前回の投稿でも共有させていただいたとおり、スポーツマンシップが欠如したプレイヤーへのバンウェーブを、近日中に開始します。もし自身の行動に心当たりがある場合には、心の準備をしておいてください。バンウェーブは今回一回のみの実施ではなく、今後も定期的に実施していきます。即時評価システムが完全に実装された後も、必要に応じて実施する予定です。

バンウェーブはすべて、皆さんからの通報によって成り立っています。皆さんの辛抱強い協力に、心から感謝します。"

 

スポーツマンシップが欠如したプレイヤーへのBANも開始されるようですね。

味方への八つ当たりや、相手プレイヤーへの不適切な煽りなどが相当するでしょうか?

 

とにかく、少しずつでも前に進んでいることが分かって良かったです。

遅いって言うのも分かるけど、その地域に合わせてるんだし仕方ないと思うけどな~。

まだ、一応オープンベータテストってことを忘れちゃいけない。

 

 

 

おそらく、こういった報告システムとかある程度の基盤ができあがったら、正式サービスを開始して、初心者獲得を目指すのでは無いでしょうか?? 僕は、それからでも遅くは無いと思う。LoLは面白いからね。

「とりあえず、サーバーだけでも良いから日本鯖はやくしろ」って言ってたら、今度は「こんな未完成なな状態で……」って言うのもおかしな話だと思う(同じ人が言ってるとは限らないけど)。

スポンサードリンク


ArcadeBaronsの反応。