Patch6.13で気になった変更点。


Patch6.13が適用され、主にサポートアイテムへの変更が行われました。

個人的に気になった変更点をまとめていきます。(ぶっちゃけ全部気になるんだけどね。)

(※画像にはバフにレオナが居ますが、実際には変更が行われていません(6.14を予定)

また、タリヤもハウリングアビスでの変更が加わったものの、ナーフはされていないと思われます。)

 

画像 https://twitter.com/LoLJPOfficial/status/747853352109629440

パッチノート http://jp.leagueoflegends.com/ja/patch-613-notes

スポンサードリンク


ブリッツ


Q - ロケットグラブ

NEW ブリッツの真上ではなく、75ユニット前に敵を引き寄せるように変更しました

E - パワーフィスト

効果時間10秒 ⇒ 5秒

NEW パワーフィストの強化された通常攻撃はキャンセルできなくなりました

R - イナズマフィールド

クールダウン30秒 ⇒ 60/40/20秒

NEW ブリッツが戦闘中でない場合はモンスターを攻撃しないようになりました

引き寄せる位置と、打ち上げの効果時間(待機時間)、序盤のRのクールダウンが延びました。

75ユニット前……というのがどのくらい影響するのか分かりませんが、ブリッツのAAレンジは125なので、コンボができなくなったわけでは無いです。

Q/Eのクールダウンも火力も変わっていないので、逃げるのが少しだけ楽になった と言った感じでしょうか。

ルル


Q - ぴかぴかビーム

NEW ぴかぴかマシマシ2体目以降に命中した敵へのダメージが70%に減少

スロウ効果時間1/1.25/1.5/1.75/2秒 ⇒ 全ランクで2秒

W - イタズラ

NEW 効果時間中は攻撃速度も15/20/25/30/35%増加させるようになります。

Qのスロウ効果が増え、Wで攻撃速度も上昇するようになりました。

パッチノートにもあったように、MidルルのバフではなくSupルルへのバフとなります。

カルマ>ルルの現状が少しだけ変わるかもしれません。

タム・ケンチ


固有スキル - 舌慣らし

NEW 通常攻撃とスキルがタム・ケンチの最大体力の1/1.25/1.5%(レベル1/11/16)を追加魔法ダメージとして与えるようになります。敵チャンピオンに対しては3回までスタックします。

Q - 味見

基本ダメージ80/125/170/215/260 ⇒ 80/130/180/230/280

 

E - ゆるゆる皮膜

ダメージが灰色の体力に変わる変換率被ダメージの100% ⇒ 被ダメージの70/75/80/85/90%

灰色の体力を回復する際の変換率20/26/32/38/44% ⇒25/30/35/40/45%

シールド効果時間6秒 ⇒ 3秒

クールダウン16/15/14/13/12秒 ⇒ 6秒

NEW シールドが時間の経過で減少しなくなります

 

R - 船旅

削除 通常攻撃やスキルに増加体力の2/4/6%がダメージとして追加されなくなりました

詠唱時間15秒 ⇒ 6秒

詠唱時のディレイ1秒 ⇒ 0.25秒

敵への警告時間1.5秒 ⇒ 1秒

射程4000/5000/6000 ⇒ 4500/5500/6500

Rのパッシブが、固有スキルに移動され、最大体力でスケールになりました。

また、Qの火力も上がっており、前よりも序盤が楽になったと思われます。

ただし、レイトゲームでの火力は、前よりも下がっています。

Rの射程が伸びたことや、Eのシールドが時間経過で減少しなくなったことを考えると、サポートのバフとなりそうです。

Top運用は、まだ行けると思います(終盤火力が出なくても、タンクとして活躍する)

火力が出るタンクのシェン殿に居場所を奪われている感はありますが……。

地形生成スキル


迂回しようするのではなく、生成された地形へととまっすぐ移動経路を描くようになります。これはタリヤの「ウィーバーウォール」(R)と同様の仕様であり、アニビアの「アイスウォール」(W)、トランドルの「氷冷の柱」(E)、「ジ=ロット・ポータル」、ジャーヴァンⅣの「決戦場」(R)、アジールの「皇帝の分砂嶺」(R)にも適用されるようになりました。

これは結構大きいと思う。今までは、壁の前に移動選択してフラッシュしてましたが、壁を迂回しなくなったのでより簡単にフラッシュ壁抜けができるようになりました。

フォビドゥンアイドル


トータルコスト550ゴールド ⇒ 850ゴールド

NEW 回復とシールド効果が +10%

これにより、派生アイテムも回復とシールド効果が増加しました。

また、コストも300ゴールド高くなっています。

ワード


NEW 「モビリティブーツ」、「クラウドドレイク」、またはタリヤの「ロックサーフィン」に関しては、ワードに攻撃しても戦闘中と判定されなくなりました

NEW ワードを破壊すると経験値が30もらえるようになりました(ブルーワードの場合は15)

NEW ワードが150秒持続するごとに、ワードを設置したチームに対してのみ、その見た目がよりカッコよくなります

ワードを破壊すると、経験値が貰えるようになりました。デワードの重要性が更に増しましたね。

中盤の視界の奪い合いで、サポートが経験値を獲得できずに差が開いている という状況が少し緩和されると思います。

デス後のキルによる経験値について


NEW チャンピオンは倒されてからもおよそ10秒間、自分が関わったかどうかに関係なく、周辺のチャンピオンキルから経験値を獲得します

序盤のキルによる報酬


低レベル帯でのチャンピオンキルによって得られる経験値の量を抑え、レベル9あたりで6.13以前の値に戻るようにしました

コレらも結構影響してくると思います。

テレポート


詠唱時間 3.5秒 ⇒ 4.5秒

 

「テレポート」を使用した者を ターゲット付近のランダムな地点へ移動させる ⇒ ターゲット付近の、味方ネクサスに最も近い地点へ移動させる。(例えばタワーを指定した場合、チャンピオンはいつもタワーの後ろに現れます。)

 

到着地点から500ユニット圏内に視界を持つ場合、「テレポート」のエフェクトがいつでも見えるようになりました(戦場の霧を通した場合も含む)

NEW テレポートを使用すると音のない「移動中!」ピンがターゲット地点に表示されるようになりました

詠唱時間が延びたことで、ますますTPからのエンゲージがやりづらくなりました。

また、ネクサスに近い位置へ出るということで、相手の裏を取るTPをさらに意識する必要性もありそうです。

ArcadeBaronsの反応。


今回はOPチャンピオンへの変更 というよりも、周りの微妙な部分の変更ですね。

Vladがナーフされていましたが、Qの火力とパッシブがナーフされていた程度なので、少し弱くなった程度かと思われます。

そんなことより、シェン殿をどうにかしようよ……。シールド量が尋常じゃ無いよあれ。

スポンサードリンク